価値のある鉱物

ダイアとお金

ジュエリーでも単体でも

希少価値が高いダイヤモンドは、とても堅い丈夫な鉱物なので、長期間保管しておいても、劣化することはほとんどないでしょう。しかし、ネックレスやリングなどに加工されている場合は、そちら側が劣化してしまうので気をつけなければいけません。もしも、ジュエリーとして加工済みのダイヤモンドを持っているのなら、劣化して価値が低くなる前に、手放すことを考えたほうが無難です。宝石の買取りを専門とする店ならば、人気が高いダイヤモンドなら、ほぼ100パーセントの確率で対応しているので持ち込んでみましょう。専門の買取店には、ジュエリーはもちろん、金や銀などの鉱物に詳しい鑑定士がいるので、ダイヤモンドの正しい価値を見極めてくれます。ちなみに、鑑定士にダイヤモンドを見てもらい、買取額を教えてもらうことは査定と呼ばれています。査定料金を取るとハッキリと明示していない限り、無料で活用できるので、気軽に鑑定士を利用しても大丈夫です。なお、すでに長期間保管していたために、ネックレスやリングとして使い物にならなくなった、ダイヤモンドのジュエリーを所有する方もいるかもしれません。劣化したジュエリーでは買取ってくれないと思うかもしれませんが、ダイヤモンドが無事ならば、問題なく取り引きできる可能性がかなり高いです。「壊れたものでも買取りしている」と宣伝するお店ならば、ほぼ間違いなく売れるので、ダイヤモンドのジュエリーを見せに行きましょう。

Copyright© 2018 ダイヤモンド買取店選びのコツ【実績に目を通しておく】 All Rights Reserved.